補章『それは、彼女たちの幕間』

 そんでFC特典シナリオも消化。
 FC特典までフルボイスとは剛毅だなー。
 クセルの着せ替えとか、真っ赤になるアナさんとか、CGも基本2枚追加だし。
 そーいえば本編では姉弟はクセルさんに会ってなかったか。
スポンサーサイト

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

最終章『そして、あなたの物語』

 予想よりは1つ早く最終章に入り申した。
 FC特典とかもあるけど、とりあえずの物語の終幕です。
 ま、これまでのシリーズ同様、主人公たちにはこれからの未来もあるんだけどねー。

 個人的な感想を先に述べておくなら、大変に楽しうございました。
 クライマックスのBGMはめっちゃ燃えるしー。
 ハッピーエンド大好きだし。
 アスルとクセルは、キスの1つぐらいはするかと思ってたけどそれすら無かったね(ぉ

 終わりよければ全てよしって感じで、個人的にはとても満足ではありますが。
 更に個人的な好みを言うなら、もう少し主人公を絞って話を進める方式の方が良かったかなあとは思った。
 何つーのかな、今回のは1つの都市を舞台にした短編小説で、そのうちの幾つかは連続してるみたいな構成だったけど。
 主人公組が複数いて、特定の短編では誰ぞが主人公、みたいなノリで。

 主役交代は別にいいんだけど、主役格でない時にしばらく出番が無くなっちゃうのはちと寂しいかなあというか。
 主役格には、メインじゃなくてももうちょっと頻繁に出番が欲しかったかなとかは思ったというか。
 よりぶっちゃけてしまうと、魅力的なキャラクターが数多いだけにもったいないオバケが大量発生してるという印象が。
 終わって振り返るに「え、あのキャラの出番あれだけ?」みたいな。
 まあそれなりにおいしいとこを持ってってたりはするのだけれども。

 まあ、それはそれとして最終章について垂れ流すとする。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第10章『それは、神の物語』

 ここに来てまたリザさんが語り部ポジションを乗っ取ったー。
 つーかヒルドさんの担当回があるとはね。
 まあ碩学協会側の視点もたまにはいいと思うけど。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第9章『それは、恋の物語』

 平日は完全に止まってたヴァルーシアのプレイを再開するなり。
 この土日で最後まで進めたいところだが、実際何章まであるんかな。
 星の声パートに残ってる影の人数から察するに、12章あたりが最終かしらん。

 さておき、アナさんのお話です。
 あーもー可愛いなー。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第8章『それは、赫の物語』

 タイトルから一瞬アナさんの話かと思ったら、ヤザタとナナイの話だったでござる。
 いやアナさんも出てくるけど。
 てか姉弟の出番も久々だな。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第7章『それは、記憶の物語』

 ハールートさんに主役がまわってくるとは意外な展開。
 いやまあ歌姫さんとのラブっぷりは周知だしね、予想されても良かったのか。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第6章『それは、盗賊の幕間』

 ここでアルディーン兄さんか。
 本当に幕間らしい幕間って感じで、さらっと流れたが。
 ヴァルーシアの裏事情、その片鱗って感じかね。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第5章『それは、砂漠の物語』

 今回はアスル君が主役。
 第1章も色んな人の顔見せを兼ねつつ、やはりメインはアスルだったから2つ目かしらん。
 そーいやクセルさんは顔見せたの自体が久々のような。

 この章は割と長めだったわけだが。
 とりあえずプレイしながら取ってたメモを元に、だらだらと垂れ流してみる。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第四章『それは、白光の幕間』

 おもむろにリザさんが語り部になってて何かと思った。
 中の人は同じだけど(中の人言うな

 内容的には、まあアレですな。
 レオのなんでも相談室(ぉ
 あんまし実のある結果にはなってなかったけど。

 まあ続きはネタバレってことで。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第3章『それは、涙の物語』

 ナナイさん当番回。
 個人的には今のとこ、ナナイさんにいい印象はさほど無かったりするのだけど。
 何かっつーとネガっちいしね。
 ミミルがどうなったかを知ってる立場からすると、あれを羨むとかかなりアレだし。
 まあ今後の展開次第で、どうなってくかなとは思ってる。

 しかしこの3章はえらい短く感じたな。
 ミステリ仕立てで、恐怖病の不気味さを伝える短編な印象?
 あるいは愛の物語でもあるんだけど……うーん。

 そんな語ることもないんだけど、この先は一応ネタバレってことで。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

第2章『それは、剣の物語』

 えーと、第1章『それは、剣の物語』は体験版の範疇なので改めて語ることもなし。
 BGMとか増えてたっぽいけども。
 相変わらずどれもこれも素晴らしい。

 ともかく、それはそれとして第2章。
 サブタイの時点で姉弟当番回キター!となったわけですが。
 アスルもクセルも影も形も出てこねえとは意外な展開であった。
 まあ群像劇だし、しばらくはこの調子で個々の事情を掘り下げるのかな。

 ここから先はネタバレ注意で。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

ヴァルーシア到着

 白光のヴァルーシア、無事に我が家にも到着しました。
 昨日はうちに誰もいなくて受け取れなかったからにゃー。
 エロゲ屋がやってる時間にも帰れなかったし。
 まあそんなだから、昨日の内に届いてもロクにプレイ出来んかったろうけども。

 んでFC通販で買ったやつにしおりが入ってたんだけど、アナさんでした、わーい♪
 一番ほしい絵柄をピンポイントで封入してくれるとはやってくれるぜ。

 ともあれそんなこんなでこれからプレイ開始するのだ。
 3連休の間に出来る限り消化したいところですよ。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

ヴァルーシア、今週発売

気づけば今週発売っすね、白光のヴァルーシア。
なんか主人公格がいっぱいいるし、どんな物語になるのかwktkです。
果たしてアナさんは幸せになれるのか! すごく無理っぽい!(ぉ
まあ世間的にはどうあれ、当人たちが幸せであればそれでいいじゃんという辺りが落とし所かしら・・・。

あとやけにイケメンになったカルくんの動向とかも気になるところですが。
嫁に出番あるのかね。
エピローグ辺りでカルくんが帰ってく先に、みたいな感じでもいいと思うのだが。

全部終わった後でアスルくんがクセルと愛の逃避行になって、とりあえずウルメンシュに拾ってもらうなんて展開もいいなー。
飛空艇ギルドに合流すればシャルノス組のエリーともリンクするやん?(そこか
それにほら、アスルくん自身が空への憧れ持ちだし。
ありえないストーリーでもないんじゃないかと。

まあそんなこんなで楽しみなのですよ。
FC通販とソフマップ通販で注文済みだし。
早く届け届けー。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

したがきー

あーでもないこーでもないとかやってたら土日終わってるやん。
とりあえず下書きまで。
相変わらずカシム描きにくい。
DateSiyou001.jpg

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

ファンアート企画開始

ヴァルーシアのファンアート企画ktkr。
つーことで手っ取り早くラクガキに彩色してみた。

ana_mikaku002.jpg

しかし100kb制限かあ。
前は長辺800ピクセルとか大らかだったが、あんまりでかいのだと簡単にオーバーしちゃうか。
ふむう。
まあ何とかすんべ。

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

ヴァルーシアで漫画的ネタ

ValComic001.jpg

思いつきをそのまんま絵にしてみる。
アブホールとクセルと巨神それぞれ初描きでもあるワケですが。
この3キャラの初描きを横並びさせるとかどんだけ特殊嗜好だという(ぉ

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

フリーエリア
プロフィール

kyuu666

Author:kyuu666
ライアーソフト・スチームパンクシリーズ応援中なり。
pixiv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる